記事詳細ページ

あさひ保育園児来荘!

12月21日は、今年最後の保育園の訪問日です。

本日来荘したのは、朝日町にあるあさひ保育園の3歳と5歳の子供たちです。

はじめに3歳の子供たちがクリスマスツリーと一緒に写真を撮りに来ました。大きなツリーに興味深々な子供たちは、ツリーを囲んで楽しそうにおしゃべりしていました。その後施設内を探検し、事務室・厨房・医務室など見て回りました。

3歳児が帰った後、入れ替わりで5歳の子供たちが来てお遊戯の披露をしてくれました。

お歌を1曲歌った後、手遊び歌の「幸せなら手をたたこう」を入居者さんを交えてみんなで行いました。「手をたたこう」の部分を「ほっぺさわろう」「だっこしよう」と変えた歌に合わせて動作を交えながら遊びました。いつもは笑顔が少ない入居者さんが満面の笑顔で子供たちと触れ合う様子に驚き、嬉しくなりました。

あさひ保育園の皆さん、先生方、本当にありがとうございました。

 

12月に5つの保育園訪問を受け、合計270名の子供たちが遊びに来ました。1番に感じたのは「子供たちのパワー」です。子供たちの声や姿を聞く・見るだけで、自然に笑顔になる入居者さんを見ると子供たちの影響力を実感します。

12月来てくれた保育園の皆さんありがとうございました。またおじいちゃんおばあちゃんに元気を届けに来てくださいね!

 

 

 

2017.12.21:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映