記事詳細ページ

ひと足早い春が届けられました

和合荘の正面玄関に「啓翁桜」が飾られました。

「啓翁桜」は、山形県が日本一の出荷量を誇る冬に花を咲かせる桜です。

お正月やこの時期の結婚式、成人式、卒業式などのお祝いの日の花として注目されているようですね。

届けられた時は、少しピンクにほころんだつぼみでしたが(写真左)何日かたつとかわいらしい花をたくさん咲かせました。(写真右)

薄紅色の小ぶりな花が細い枝に咲くさまは大変華やかで、まさに春を感じさせてくれます。

入居者さんもお散歩途中に見に来られ、この寒い中咲いている桜の花に驚いていましたよ。

2018.01.24:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映